PR

元迷惑系ユーチューバー「焼肉屋出禁だった」:へずまりゅうの新たな挑戦と苦悩

日本

元迷惑系ユーチューバーとして知られるへずまりゅうが2024年3月12日、SNSで「焼肉屋を出禁になっていた」と、これからへの苦悩を発言した。

スポンサーリンク

「迷惑系」からの完全引退

彼は2024年の1月に、「迷惑系」からの完全引退を宣言しました。

被災地での支援活動

へずまりゅうは、能登半島地震発生後から被災地に入り、支援活動を続けています。

彼は子供たちを励まし、交流を深め、炊き出しを行うなど、現地の人々を助ける活動を続けています。

焼肉店での出禁事件

しかし、彼の過去の行動が影を落とすこともあります。へずまりゅうは最近、ある焼肉店で出禁になったと報告しました。その理由は「へずまりゅうだから」とされ、彼はその事実に苦悩しています。

彼は「過去の印象だけで判断されるなんて。。せっかく更生したいのにこれなら迷惑系で嫌われた方がいいのかなって思うわ。本当に苦しい」と、自身の葛藤をつづっています。

ネットの反応

信用失うのは一瞬がだが信用を得るにはそれ相応の時間と努力が必要なんだよ。今回の地震の事で印象よくなってるとか思ってる時点でまだまだって事や。

たった3ヶ月大人しくしてただけで、これまでのクソが精算されるはずがない。

そういうのを自業自得(じごうじとく)っていうんだよ べんきょうになったかな?

更生したかどうかの判断は自分出するものではないんじゃない?迷惑系卒業も世間が知ってる前提だし過去のへずましか知らない方だっているはず。最近応援してたのに少し残念だ。

更生したって判断するのは周りだと言う事が分かってないっぴゃ。

まとめ

迷惑系の印象が強すぎて、ちょっと慈善活動した程度じゃあ認識は変わらないと思います。

そもそも、迷惑な事と比べたら人に認知されにくいんだからね・・・

元の迷惑系に戻らないことを願います。

↑↑↑↑↑↑ブログの内容を動画でもまとめていますのでよろしければどうぞ↑↑↑↑↑↑

参考リンク

へずまりゅう、焼肉店「出禁」でブチギレ報告「これなら迷惑系で嫌われた方が…本当に苦しい」(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース
元迷惑系ユーチューバーのへずまりゅう(32)が12日、自身のX(旧ツイッター)を更新。焼き肉店を「出禁」になったと報告し、苦悩をつづった。  へずまは能登半島地震発生後当初から被災地入りし、支援

Comment

タイトルとURLをコピーしました