PR

アニメイトにテロ予告:『ネトゲ戦記』(作者:暇空茜)販売停止しなければ京アニ事件起こすと脅迫

日本
スポンサーリンク

はじめに

アニメイトは16日、21日発売のエッセイ『ネトゲ戦記』(作者:暇空茜)の取り扱い注視を発表した。

その件について 暇空茜氏がSNSで理由を暴露していた為紹介します。

暇空茜氏の暴露

本日この後、アニメイトよりネトゲ戦記の予約打ち切り、店頭販売中止の予告が出るそうです

理由は口止めされてますが、俺の責任で言います。この発言の件で罰を受ける人がいるなら俺の責任です。弁護団もなるくんもKADOKAWAもアニメイトも関係ありません。

理由はアニメイトに、暇空茜の本を販売するなら京アニ事件を起こしてやるとの脅迫が届いたからだそうです。

アニメイトが客の安全を考え、こういう対応になったことは残念ですがしょうがないと思います。

この点を明らかにしない販売中止は、最近ジェンダー本での発売停止もあったことから、KADOKAWAやアニメイトが活動家に屈したとの間違った憶測が広まることも我慢できません。

すべて、悪いのはこのような卑劣な脅迫行為という犯罪行為をした犯人です。けして許しません。

そして、この発表は僕の独断であり、アニメイトも角川も口止めをお願いしてきています。

あくまで、僕個人の責任により暴露しています。この暴露による責任は僕にあります。

暇空茜氏の暴露(続き

今晩21時からのライブで追加の説明や整理を行いたいと思いますが、なぜ脅迫を公開できなかったのか。

それは、犯人から、理由を伏せろ、公開したら犯行に及ぶ。16日に中止を発表しろと指定があったようだからです。

なお、理由が公開された場合に犯行時刻に指定されていた時間はもう過ぎました。

ネットの反応

KADOKAWAとアニメイトは、もちろん警察に届けていると思います 犯人の面を拝むのが楽しみです

京アニ事件を起こしてやるなんて冗談でも許されない。 アニメイトさんも角川さんの立場では安全策に流れるのは仕方ないですよね…。 犯人許せない!!

暴力による言論の自由の弾圧、これは明らかなテロです 絶対に許してはならない

犯罪まで犯して、販売を止めたい本とはいったい何なのか。かえって一般の方の興味を引くことつながっています。Amazonで購入できます。

これ…当然警察も本腰入れざるを得なくなってるし、なぜか警察と仲良さそうな誰かが圧力を掛け切れなかった場合は犯人が「なぜ16日を指定したのか」とか「なぜ16日にニュースに取り上げられたのか」とかまで芋蔓式に調べられたら大事件になる。

まとめ

マスコミは暇空氏の書類送検とかいう意味のない話題取り上げてないで、このテロ予告をニュースにしてどうぞ。

クレームがどうこうってレベルじゃないし、いくら何でも京アニ事件と同じことを実行するってのは悪質。

早期逮捕を願います。

↑↑↑↑↑↑ブログの内容を動画でもまとめていますのでよろしければどうぞ↑↑↑↑↑↑

参考リンク

アニメイト、書籍『ネトゲ戦記』取り扱い中止 著者・暇空茜が理由説明「脅迫が届いたからだそうです」
アニメイトは16日、21日発売のエッセイ『ネトゲ戦記』(作者:暇空茜)の取り扱い中止を発表した。

Comment

タイトルとURLをコピーしました