PR

【密流 】クルド人の密航ネットワーク:「割安」な日本へも流入か?

日本

2024年5月4日、トルコの少数民族であるクルド人の間で、密航を手引きする違法なネットワークが存在していることが明らかになりました。

この情報は、元国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)駐日代表であり、東洋英和女学院大名誉教授の滝沢三郎氏による現地調査により判明しました。

スポンサーリンク

クルド人の密航ネットワーク

トルコの経済悪化に伴い、相対的に所得が低いクルド人による

米国やカナダなどのビザが必要な北米への密航が横行。

1万5千ドル(229万円相当)ほどの手数料を支払えば

正規のビザなしで違法に入国できる仕組みが確認されたとの事。

日本へのクルド人の流入

日本は査証(ビザ)が免除され、相対的に渡航費用が安く、

航空券も数十万円程度で入手できるため、

北米よりも割安な渡航先となっているとの事。

クルド労働者党(PKK)の支持者

トルコ政府がテロ組織と指定する非合法武装組織

「クルド労働者党」(PKK)を公然と支持するクルド人の一部が、

トルコ国内で正規に就労を続けていることも判明しました。

しかし、日本の一部のクルド人は、PKK支持を理由に

トルコで迫害を受ける恐れがあるとして難民認定を申請しており、

前提が崩れる可能性がある事実が発覚したと言える。

これは、日本でクルド人の難民認定申請が急増している背景を理解する上で重要な情報です。

対策の必要性

滝沢氏は、

「トルコでは、クルド人に対する差別はあっても

迫害を受けているのは一部のPKK構成員などに限られている。

実態を踏まえた対策が必要だ」

と述べています。

これは、日本での難民認定申請の誤用・悪用を防ぐための重要な示唆となります。

ネットの反応

クルド人、どこが難民なんだ?お金持ちじゃんか!

彼らが日本に来る理由って、たぶんこれだろうね。

北米に行くよりも費用が安いし、観光で入国出来てしまうので、

北米に行くよりも簡単。

難民申請が通らなくても、退去させられないっても大きい。

完全にビジネスが成立してるなこりゃ。

結局は、入ってしまえば対処が難しいというのがなぁ

日本で難民認定申請急増、誤用・悪用されている可能性…

いや、ぼぼ悪用されてるって事じゃないですかね。

えっ、日本やっす… えっ?

まさか日本の国会議員も絡んで・・・。

るわけ無いか・・・。

まとめ

結構エグイ情報が出で来たなあ・・・

とか思ったんだけどそんな騒がれてない感じ?

皆、まあ実際そのくらいあるよね?みたいな感想なのかな?

政治家はもっと騒いでどうぞ。

↑↑↑↑↑↑ブログの内容を動画でもまとめていますのでよろしければどうぞ↑↑↑↑↑↑

参考リンク

<独自>クルド人、高額手数料で密航横行 専門家が現地調査、「割安」な日本にも流入か
トルコの少数民族クルド人の欧米への密航を高額な手数料で手引きする違法なネットワークが確立されていることが4日、元国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)駐日代表…

Comment

タイトルとURLをコピーしました