PR

日本大学のダンスサークルの学生の悲劇:日大と違法薬物と自殺

日本

2024年4月13日、東京・上野のビルから飛び降りた20歳の男子学生が死亡したという衝撃的なニュースが報じられました。この学生は日本大学の2年生で、大学のダンスサークルに所属していました。

スポンサーリンク

違法薬物の影響

検視の結果、男子学生の体内から大麻系の成分が検出されました。

これにより、

警視庁は彼が飛び降りる前に違法薬物を使用していたと推測しています。

ダンスサークルの飲み会

事件当日、男子学生はビル内のレンタルスペースで開かれた

大学内の複数のダンスサークル合同の飲み会に参加していました。

飲み会には40~50人ほどが参加していたとのことで、

警視庁は飲み会に参加していた他の学生にも事情を聞き、

尿検査などを行っています。

報道時点ではその場にいた学生が複数で薬物を使用していた可能性はないとみているとのこと。

日本大学と違法薬物

日本大学では、2023年から2024年にかけて、

アメフト部の元部員11人が違法薬物に関与したとして逮捕や書類送検されていました。

ネットの反応

日大ってそういう大学なん?

『また日大か…』 という声が多数 寄せられそうですが、 これは氷山の一角に過ぎません。 なので当然ダンスサークルを批判しても無意味です、 もっと根本的な問題が 眠っているはずです。

学食か売店で薬でも売ってるんか?

また日大の薬物か… 1人で済むと良いですね

他にもいっぱいおるやろな。全員検索してみたら?寮とかわんさか出てくるよきっと。

まとめ

アメフト部以外も売買の伝手がある事は確定なんだし、一斉抜き打ち捜査したら結構見つかりそう。

2022年~2024年で3万人ほど受験人数減ってるし、クリーンなイメージは無理しないと取り戻せないやろね・・・

↑↑↑↑↑↑ブログの内容を動画でもまとめていますのでよろしければどうぞ↑↑↑↑↑↑

参考リンク

【独自】日大ダンスサークル男子学生(20) 違法薬物を使用後に飛び降り死亡か - ライブドアニュース
日本大学のダンスサークルに所属する大学2年生の男子学生。13日朝に東京・上野のビルの屋上から飛び降り、死亡したと分かった。警視庁は男子学生は飛び降りる前に、違法薬物を使用していたとみている

Comment

タイトルとURLをコピーしました