PR

選挙妨害に対する警視庁の家宅捜索:つばさの党「表現の自由だ」

日本

2024年4月28日に行われた衆議院東京15区の補欠選挙で、

政治団体「つばさの党」が他の候補者の選挙活動を妨害した疑いが持たれています。

この疑惑を受けて、

警視庁は2024年5月13日、

「つばさの党」の事務所や代表の自宅などに対して

公職選挙法違反の疑いで家宅捜索を行いました。

スポンサーリンク

家宅捜索の対象

警視庁が家宅捜索を行ったのは、

東京・千代田区にある「つばさの党」の事務所、

埼玉県朝霞市にある黒川敦彦代表(45)の自宅、

そして練馬区にある根本良輔氏(29)の自宅です。

選挙活動の妨害疑惑

「つばさの党」からは根本良輔氏が出馬していましたが、

他の候補者の街頭演説の近くで大音量で演説したり、

クラクションを鳴らしたりした行為が

公職選挙法の「自由妨害罪」にあたるとして、

警視庁は選挙期間中に黒川代表や根本氏ら3人に

警告を出していました。

警視庁の調査

警視庁は家宅捜索を行い、

押収物を調べるなどして、

「つばさの党」の行為が選挙違反にあたるかどうかを慎重に調査しています。

「つばさの党」の主張

一方、「つばさの党」は、自分たちも候補者を出していて、

“表現の自由”の範囲内だと主張しています。

しかし、

各陣営からは“恐怖を感じた”“選挙妨害”との声が相次いでいます。

ネットの反応

あれが、まかりとおったら、何でもありやもん…

泳がせて誰からの指示かとか調べるつもりだったなら策士

無敵の人達なのでガザ入れされた今日の午後に

小池都知事宅前でデモやるみたいですね。

収監されない限り止めるのは不可能かなと。

マスゴミ涙目だ(笑)

根本さんの主張としては

「逮捕されていないだから正当だ!」

だったわけで ”警告”では控える理由にはならなかったってことだな。

ご都合解釈が過ぎるやろ…

まとめ

こんなん受け入れる人って現実的に存在するの?日本人?

選挙妨害という名の遊びをしている

いい年した政治家ごっご集団って印象。

逮捕してどうぞ。

↑↑↑↑↑↑ブログの内容を動画でもまとめていますのでよろしければどうぞ↑↑↑↑↑↑

参考リンク

【速報】「つばさの党」の関係先に警視庁が家宅捜索…衆議院東京15区の補欠選挙で“選挙妨害”か - ライブドアニュース
先月28日投開票だった衆議院東京15区補欠選挙を巡り、政治団体「つばさの党」の代表らがほかの候補者の選挙活動を妨害した疑いがあるとして、警視庁が「つばさの党」の事務所など関係先へ家宅捜索に入りました。捜査

Comment

タイトルとURLをコピーしました