PR

飛行機のペット貨物室積み込み禁止署名:2万を超える

日本
スポンサーリンク

はじめに

2024年1月2日に羽田空港で起きた日航機と海上保安庁の航空機の衝突事故は、多くの人々に衝撃を与えました。

この事故では、海上保安庁の乗員5人が亡くなり、日航機の乗客と乗員379人全員が脱出する一方で、貨物室に預けられたペットの救出はできませんでした。

この報道を受けて、愛犬家としても知られるタレントのIMALUさんが、自身のインスタグラムのストーリーズを更新し、「飛行機のペット貨物室積み込みを禁止しましょう」という署名活動に賛同しました。

ペットの輸送について

JALでは、ペットは専用クレートに入れて預け、室内の状態を客室とほぼ同様とした貨物室で輸送されています。また、22年3月からスターフライヤーが国内で初めてペット同伴で機内に乗れるサービスを開始しましたが、「緊急脱出が必要になった場合、ペットは連れていけませんので、ペットを機内に残して脱出いたします」とされています。

IMALUさんの思い

IMALUさんは、「JALさんはいつも使っているし大好きです。今回全員無事に外に出ることができて本当にすごいと思う!」としながらも、「でも貨物室にいた犬二頭は助からなかったのこと。そのニュースを聞いて、飼い主さんの気持ちを思うと本当に胸が苦しい…本当に人は助かってよかったけど、犬が家族だと思っている自分としては命が全員助かったとは言い切れない…」と思いをつづりました。

また、「もちろん犬飼ってる方も 犬のアレルギーを持った人や苦手な人 両サイドが安心して乗れるやり方を探すこと願います!」と、全ての人々が安心して飛行機に乗れる方法を求めました。

署名活動の現状

この署名活動は、4日午後9時現在で2万2000人の賛同が得られています。

ネットの反応

ペット禁止がいいね。 めんどくさい。

ひとつの課題提起としては良いと思います。

ペットが一緒に搭乗しても事故の時は持ち出せないよ!脱出の際はペット置いてくの?余計に可哀想では?飼い主に捨てられたと思いながらペットは焼け死ぬ事になる可能性がある、ペットの入ったケースを持って脱出する際にそのケースのせいで他の乗客が死んだらどうするの?ペットの命か他の乗客の命か?

ペット禁止かペット専用(割り増し)だな。

機内で吠えたり臭ったり毛が散乱したり、、、やめてほしい、、、事故のときは関係ない人までリスクを負うし、、、賛同者はほとんんど動物飼っているひとでしょうから、同乗専用機の運用を訴えなヨ。

まとめ

この事故をきっかけに、航空会社や政府はペットの安全性について再考する必要があるかもしれません。これ以上話題が続くようなら禁止、もしくは収益を見込めると判断した場合は専用航空機が登場するかもしれませんね。

参考リンク

IMALU“ペットの貨物室積み込みを禁止”に賛同「本当に胸が苦しい…」すでに22000人の署名集まる(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
羽田空港で日航機と海上保安庁の航空機が衝突して炎上し海保機の乗員5人が死亡した事故で、日航機の貨物室に預けられたペットは救出できなかったという報道を受け、愛犬家としても知られるタレントIMALU(
石田ゆり子の「ケージに入れて機内持ち込み許して」に様々意見「発言残念」「ペットはモノ」700件以上「いいね」も(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
女優の石田ゆり子がSNSにつづった内容にさまざまな意見が寄せられている。  元フジテレビアナウンサーの笠井信輔が、2日に起きたJAL機の炎上事故で貨物として輸送されていたペットが死亡したことを受
- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

↑↑↑↑↑↑ブログの内容を動画でもまとめていますのでよろしければどうぞ↑↑↑↑↑↑

Comment

タイトルとURLをコピーしました