PR

任天堂「能登半島地震」被災者支援:ゲーム機の無償修理と義援金5,000万寄付

日本
スポンサーリンク

はじめに

任天堂は、2024年1月1日に発生した「令和6年能登半島地震」に対する支援として、義援金5,000万円を寄付すると発表しました。

さらに、被災した任天堂製品の無償修理対応も実施します。

無償修理対応の詳細

この取り組みは、令和6年能登半島地震により災害救助法が適用された地域に住む個人ユーザーを対象に、「被災した修理可能な任天堂製品」を無償で修理対応するというものです。

対象期間は、2024年7月1日の任天堂サービスセンター到着分まで。

原則として、保証書の有無を問わず無償にて対応するとのことです。

修理依頼方法

オンライン修理受付からお申し込みの場合

オンライン修理受付からお申し込みのうえ、次のいずれかを同封して、着払いにて任天堂サービスセンターまでお送りください。

  • 「令和6年能登半島地震」と「修理お申し込み番号」を記入したメモ用紙
  • 「令和6年能登半島地震」と記入した修理依頼票(印刷する必要があります。)

オンライン修理受付を利用されない場合

以下の事項を記載したメモ用紙を同封のうえ、着払いにて任天堂サービスセンターまでお送りください。

  • 「令和6年能登半島地震」
  • 氏名
  • 返却先住所
  • 電話番号
  • 送付する製品名
  • 症状

修理可能な任天堂製品の目安など、詳細は任天堂サポート情報の「令和6年能登半島地震により被災した製品に関する修理対応のお知らせ」よりご確認ください。

ネットの反応

任天堂って情がある日本のトップ企業 。

「任天堂ならやってくれる」が、本当に実現しましたね。素晴らしいです。

さすが、任天堂。でも、あの瓦礫の山から本体とか見つけないとあかんよね。

過去の神対応から、修理できるレベルじゃないのに、無償で新品に交換してもらえると思ってる人が居そうで怖い。修理してもらえなかったとか文句言う人が居そうで怖い。任天堂なら無茶な範囲も修理しちゃいそうだけど、それが当たり前だと思われるのが怖い・・

3DSも一部の機種は修理可能なのか… 対応すごい…

まとめ

任天堂のこの取り組みは、被災者の方々への深い配慮とサポートを示しています。

被害の少ない物件はともかく瓦礫の山になってしまった物件は諦めるしかないんでしょうね…これからも任天堂の活動を注視していきます。

↑↑↑↑↑↑ブログの内容を動画でもまとめていますのでよろしければどうぞ↑↑↑↑↑↑

参考リンク

任天堂が「能登半島地震」で被災したゲーム機の無償修理を発表―義援金5,000万の寄付も(インサイド) - Yahoo!ニュース
任天堂は、2024年1月1日に発生した「令和6年能登半島地震」に義援金5,000万円を寄付すると発表。あわせて、被災した任天堂製品の無償修理対応を実施します。 ◆保証書の有無を問わず、無償修理に対

Comment

タイトルとURLをコピーしました