PR

とにかく明るい安村、大多数に受け入れられるもフランス審査員に底辺芸と言われる

日本
スポンサーリンク

はじめに

とにかく明るい安村が、2024年2月17日放送の『人生最高レストラン』(TBS系)で、フランスでの評価を話していましたので紹介します。

ブリテンズ・ゴット・タレントでの安村

とにかく明るい安村はイギリスの人気オーディション番組『ブリテンズ・ゴット・タレント』に出演し、その独特の裸芸で視聴者を驚かせました。

その結果、彼は世界中から出演オファーを受け、フランス、イタリア、ドイツ、アメリカなど、多くの国でパフォーマンスを披露しました。

フランスでの評価

特にフランスでは、安村のパフォーマンスは大いに受け入れられ、予選を勝ち上がり、準々決勝へと進出しました。

しかし、審査員の一人は彼のパフォーマンスをあまり好ましくないと感じたようで、

「そんなレベルの低い芸はひどい」「他の出場者はとんでもない芸術的なものをやっているのに、お前はなんなんだ。お前は日本の中でも底辺の芸だろ」と酷評しました。

安村の反応

酷評に対して、安村は「イエス!」と答え、自分のパフォーマンスのあり方を認めました。

ネットの反応

イギリス人が喜んだものを下品と言うのはフランスっぽい気もするが

焼きそばをB級グルメって評するようなもんだな

笑いのツボなんて人それぞれなんやから笑うが多数いた時点で勝ちやん

個人的には私も同意見です。 なんとか売れたくて大変な思いをしていることとは思いますし、そのあたりは尊敬します。 しかし、芸自体には嫌悪感すら覚えてしまうんですよね。 あくまでも個人の感想ですが。

草。まあ品はないからねwww

まとめ

正直バリエーションがあっても1回見たらおなか一杯になる系統な芸だと思うし、「これが日本を代表するコメディアンです!」と言われてもたぶん困ると思う。

それはそうと、日本人が海外で活躍する話は好きなので今後とも頑張ってほしいです。

↑↑↑↑↑↑ブログの内容を動画でもまとめていますのでよろしければどうぞ↑↑↑↑↑↑

参考リンク

とにかく明るい安村、フランスでは酷評「底辺の芸」 | RBB TODAY
とにかく明るい安村が、17日放送の『人生最高レストラン』(TBS系)で、フランスでの思わぬ評価を明かした。

Comment

タイトルとURLをコピーしました