PR

東名高速道路あおり運転事件:2人殺したあげく「俺が出るまで待っておけよ」と裁判官も煽る

日本
スポンサーリンク

事件の概要

2017年、神奈川県大井町の東名高速道路で起きたあおり運転事件は、一家4人が乗った車が停車させられ、後続車に追突されるという事故で、夫婦が死亡し、2人の娘がけがをしました。

この事件の主犯である石橋和歩被告(32)は、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)などで起訴されました。

判決の詳細

2022年6月、横浜地裁は石橋被告に対して懲役18年の判決を下しました。その後、被告側は控訴しましたが、東京高裁は2024年2月26日、横浜地裁の判決を支持し、被告側の控訴を棄却しました。

弁護側は、「車を停止させたのは被害者の判断で、被告の運転が原因ではない」と主張しましたが、高裁はこれを退け、「被害者は被告の妨害運転の影響で冷静な判断ができず、停止するほかないと追い込まれた」と結論付けました。

被告の反応

被告は退廷時、裁判官に向かって「俺が出るまで待っておけよ」と述べた。

事件の影響と法改正

2020年6月、あおり運転の対象となる行為や罰則を初めて定めた改正道路交通法が成立しました。また、さまざまな類型のあおり運転による事故を処罰できるようにする改正自動車運転処罰法も同時に成立しました。

ネットの反応

まったく反省がないな やっぱり18年じゃ短すぎるよ

車どころか裁判官まで煽るとか本当にヤバいやつじゃんこわい

その場で脅迫罪をプラスしてやれば良かったのに

俺が出るまで待ってろよと捨てゼリフで退廷 これだけやらかして悪態ついても懲役18年だよ? 残された娘被害者気の毒すぎる 無期懲役か死刑でしょ

マジでこういう奴極刑でいいわ。

まとめ

こんなゴミにも今後は「さんづけ」しなきゃいけないのかーと思いました。

あと、出所しても再犯する気しかしないので「待っておけよ」ってのを犯行予告として刑を重くしとくべきだとも。

判決が決まったものは仕方がないので、少しでも更生する事を期待します。

↑↑↑↑↑↑ブログの内容を動画でもまとめていますのでよろしければどうぞ↑↑↑↑↑↑

参考リンク

「俺が出るまで待っておけよ」 東名あおり事故の被告、裁判官に - ライブドアニュース
神奈川県大井町の東名高速で2017年、あおり運転で一家4人が乗った車を停車させて後続車の追突で死傷させたとして、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)などに問われた石橋和歩(かずほ)被告(32)の差し戻し

Comment

タイトルとURLをコピーしました