PR

YOSHIKIに対するSNS上の殺害予告:脅迫の容疑で逮捕

日本

↑↑↑↑↑↑ブログの内容を動画でもまとめていますのでよろしければどうぞ↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク

事件の概要

「X JAPAN」のYOSHIKIに対し、SNS上で殺害予告と取れる投稿を行っていた人物が逮捕されました。この事件は、YOSHIKIが所属する株式会社ジャパンミュージックエージェンシーが発表したものです。

事件の詳細

YOSHIKIに対して、SNSを通じて殺害予告と取れる投稿を繰り返し行っていた人物について、2023年12月5日に容疑者を脅迫の容疑で逮捕したことが明らかとなりました。

YOSHIKIは以前からSNS上での誹謗中傷や脅迫に対して警察に報告を行っていました。彼は「人それぞれ、ファンのみんなも、色々な意見があっていいと思う。でも、度を越したものはスタッフ達がブロックもするし、“死”を示唆する書き込みなどは、警察に報告しています」と説明し、「昨日も一件、警察に報告しました」と明かしました。

ネットの反応

YOSHIKIさんに限った話ではないが、書いてはいけないことの一線がわからない奴が多すぎる。

こういう行為は有名税ではないですから、毅然と対応していかないとなくなりませんね。

SNSは確かにストレスの吐き口だけど、使い方は間違えては行けない。

とりあえず、逮捕されて少しは安心できるのかな?? 本気じゃなかったとか通用しないから、したらダメだよね 。

誰にたいしてもダメ! まだSNSの匿名性から『バレない』『捕まらない』と考えてる人がいるわけですが、とっくにそんな時代は終わってます。

まとめ

この事件は、SNSの使い方とその影響について再考するきっかけとなりました。YOSHIKIは「みんな、こういったメディアを、素敵な交流の場所にできるようにしようね」と、SNSの使い方についてファンに呼びかけています。私たちも、SNSを使う際には思いやりと尊重を忘れないようにしましょう。

参考リンク

YOSHIKI「“死”を示唆する書き込みなどは警察に報告」SNS上で殺害予告めいた書き込み - 音楽 : 日刊スポーツ
XJAPANのYOSHIKIが28日、ツイッターを更新。SNS上で殺害予告めいた書き込みがあったとし、警察に報告したことを明かした。YOSHIKIは「SNS等… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkans...
YOSHIKIに殺害予告と取れる投稿したSNSユーザー逮捕「執拗かつ非常に悪質なもの」(2023年12月6日)|BIGLOBEニュース
「XJAPAN」のYOSHIKI(年齢非公表)が所属する株式会社ジャパンミュージックエージェンシーは6日、SNS上でYOSHIKIに対し殺害予告と取れる投稿を行っていた人物が…|BIGLOBEニュース

Comment

タイトルとURLをコピーしました