PR

カンニングをした高校生が指導の2日後に自殺:教師の指導が原因か?

日本

大阪市天王寺区の進学校で知られる私立清風高校の男子生徒(当時17歳)が試験でのカンニング後に自殺した事件が話題となっています。

生徒の両親は、教師らの不適切な指導が原因だとして、学校側に計約1億円の損害賠償を求める訴えを大阪地裁に起こす予定です。

スポンサーリンク

カンニングとその後の経緯

2021年12月、高2の生徒は倫理・政経の期末試験で

カンニングをしているのが監督官に見つかりました。

その後、別室で複数の教師に叱責され、

全科目0点、自宅謹慎8日間、写経80枚、反省文の作成といった処分を受けました。

生徒は2日後、自宅近くで倒れているのが見つかり、

死亡が確認され、遺書には

「このまま周りからひきょう者と思われながら生きていく方が怖くなってきました」

とのこと。

両親側の主張

両親側は、カンニングがルール違反であり

学校の指導と叱責を受けるのは当然としつつ、

副校長が日ごろから朝礼で

「カンニングはひきょう者がすることだ」

と訓話していたと指摘しています。

また、カンニング発覚後の別室でも、

生徒がその場で書いた反省文を見た別の教員が「ひきょう者」の訓話を持ち出し、

必要があれば加筆するよう促していたと主張。

これらの行為が

「ひきょう者という評価を受けながら生きていくしかないという絶望感を抱かせた」

と学校側の安全配慮義務違反を主張しています。

学校側の対応

学校側は弁護士らでつくる第三者委員会を設け、指導に問題がなかったかを調べました。

第三者委員会は報告書で

「ひきょう者という言葉は自死に一定影響した」

としつつ、同じ訓話を聞いてカンニングをした

複数の生徒が謹慎処分後に復学しているなどとして

「自殺に追い込んだとまでは言い難い」

と結論付けました。

同校を運営する学校法人「清風学園」は取材に

「生徒が亡くなった事実を重く受け止め、今後同様のことが起こらないよう生徒指導も言動に気を付けて丁寧に対応している」

とコメントしました。

ネットの反応

そりゃあ教師増えないよねっていう

流石にこれは学校側がかわいそう

カンニングはひきょう者って当たり前でしょう… 悪い行為はダメって言えない事事態がおかしいよね。

ひきょう者と何度も言ってたなら教師側の問題だが、その時に言われたくらいで学校や教師の責任って言うならカンニングも咎めれなくなる。 まず、事の発端はどっちかを親は分かってるのかな?

写経80枚書かせるのはさすがにおかしいでしょ… 学校も擁護できない。

卑怯者だろ

まとめ

結論的には「卑怯者」である事は事実だし、本人もそう思ってたから自殺なんて短絡的な行動に至ったんだと思うけど、処分の2日後には遺体が見つかったって、即決すぎるし、親は相談相手として信用されてなさすぎじゃないか?と思いました。

↑↑↑↑↑↑ブログの内容を動画でもまとめていますのでよろしければどうぞ↑↑↑↑↑↑

参考リンク

カンニングの高2死亡「指導が原因」 両親が学校側提訴へ - ライブドアニュース
進学校で知られる私立清風高校(大阪市天王寺区)の男子生徒(当時17歳)が試験でのカンニング後に自殺したのは、教師らの不適切な指導が原因だとして、両親が近く、学校側に計約1億円の損害賠償を求める訴えを大

Comment

タイトルとURLをコピーしました