PR

ウクライナ出身の日本国籍者がミス日本コンテストでグランプリを獲得

日本
スポンサーリンク

はじめに

ウクライナ出身で日本国籍を取得した女性が、日本のミスコンテストでグランプリを獲得し、日本人の間で様々な反応が見られました。

ミス日本コンテストの結果

共同通信によると、2024年1月22日に東京で開かれた「第56回ミス日本コンテスト」で、ウクライナ出身で2022年に日本国籍を取得した椎野カロリーナさん(26)がグランプリに決まりました。

椎野さんは両親ともにウクライナ人で、母親が離婚後に日本人男性と再婚し、幼少時から日本で育ちました。

彼女は、「これまで人種の壁があり、日本人として受け入れてもらえない部分もあったが、日本人として認められたことに感謝したい」と話しました。

世間の反応

この結果に対する反応は大きく分かれました。

ポータルサイトのヤフーニュースには、「日本国籍を持っているので人種は関係ない」「おめでとう。今後の活躍を期待する」「スポーツ選手も外国人を受け入れているのにミスコンだからとだめな理由はないのではないか」などの意見が投稿されました。

一方で、「大会が話題性を重視して政治的意図で選抜した感がある」「才能を争う大会なら関係ないが『ミス日本』はどうか」など否定的な反応も少なくなかったです。

ネットの反応

ミス日本に選ばれた女性、5歳から日本に住んでいて、日本国籍も取得している。 今までもきっと、このニュースを批判するような人達に 「日本人じゃない」 と陰口叩かれてきただろうし、今もされている。 それでもなお、自分は日本人だとコンテストに出た気持ちは、日本人以上に日本人だと思うけどな。

ミス日本に選ばれた椎野カロリーナさん、 「日本人として人生を終えたい」 「最終的なゴールは日本でお墓を作る事」 日本人ですら日本を大事にできない人が多いのに、小さい頃から住む日本をここまで大事に思い帰化して日本人としてチャレンジしミス日本を手にした事になんの問題があるのか。

純血の日本人で和服の似合う女性を選んで欲しかったなあ… ミス日本

いやミス日本がウクライナ系でも美人だからいいだろ。 アメリカなんかデブのブスが選ばれるような状況なんだぞ。それに比べれば一億倍正しい。

何処で生まれようと、何処で育とうと、ミス日本の資格要件は「17歳から26歳」「未婚」「日本国籍保有」の三つしかない。 全部満たして選ばれてんだから、ウクライナ生まれだからと文句言うのは筋違い

まとめ

ウクライナ出身で日本国籍を取得した椎野カロリーナさんがミス日本コンテストでグランプリを獲得したことは、日本社会の多様性についての重要な議論を提起しました。

ミス日本が何をもってグランプリを決めているのか不明な以上、個人的には美人無罪ってことでいいと思います。

迷走して明らかな不細工がミス日本を取る自体ににならない事を願います。

↑↑↑↑↑↑ブログの内容を動画でもまとめていますのでよろしければどうぞ↑↑↑↑↑↑

参考リンク

「ミス日本」1位に日本国籍取得のウクライナ人…ネットユーザーの反応分かれる - ライブドアニュース
22日の「ミス日本コンテスト」で、ウクライナ出身女性がグランプリとなった。女性は親の離婚後、幼少期から日本で育ち、2022年に日本国籍を取得したそう。ネットでは「人種は関係ない」「違和感がある」など賛否が分かれている
ウクライナ出身の椎野カロリーナさんが「ミス日本」グランプリに
「第56回ミス日本コンテスト2024」の審査会が22日、東京都内で開かれ、名古屋市出身のモデル、椎野カロリーナさん(26)がグランプリに決まった。

Comment

タイトルとURLをコピーしました