PR

青年革命家ゆたぼん、高校進学を決意

日本
スポンサーリンク

はじめに

小学3年時に不登校になり、学校には通学せずにユーチューバーとして活動をしていた「青年革命家」を名乗るゆたぼん(15歳)が、2024年1月21日に自身のYouTubeチャンネルを更新し、進路について報告しました。

高校進学を決定

ゆたぼんは、「結論から言うと、僕は高校を受験します!」と報告しました。

彼は高校進学を考えてはいましたが、通信制高校に行くか、それとも公立の高校に行くかを悩んだすえに、公立の高校を受験することを決意しました。

学校生活の楽しみ

ゆたぼんは、「公立の高校の方が、学校行事とかあったりとか、本当に凄く楽しそうだなと思ったんで、受験することにしました。」と語りました。

そのためには勉強も必要なので、彼は毎日過去問を解いて、勉強に励んでるとの事。

ボクシングへの情熱

中学1年生の6月からボクシングに取り組んでいるゆたぼんは、ボクシング部がある学校を志望しています。

彼は、「実際に高校行ってみて、どういうところか見て、ちょっと違うなと思ったら通信制の高校に転入するかもしれないし、もしくは高校を辞めて高卒認定試験を受けるかもしれないし、それは分かんないんですけど、とりあえず行ってみないと分からないんで、行ってみようと思います」と決意を固めました。

人生は冒険

ゆたぼんは、「本当に人生は勉強でもあるし、人生は冒険なんで、やっぱり今という瞬間を全力で生きていこうと思っています。ということで、青年革命家ゆたぼんの高校受験編スタートです」と話しました。

動画の最後には、「自分の進路は自分で決めなアカン!」と締めくくりました。

ユーチューバーとしての活動

ゆたぼんは小学3年時に不登校になり、学校には通学せずにユーチューバーとして活動していましたが、今年の2学期から中学3年生として初登校しました。YouTubeやSNSなどでは中学生活を発信しています。

ネットの反応

この子どしたん! めちゃくちゃ良いキャラになったね! 前向きな姿勢に好感持てるわぁ

普通の公立高校受験、アドバイスを受けながら悩んだ結果、自ら選択した道、精一杯頑張ってくださいね!

正しい道に進んでくれて本当によかった! 実は炎上商法からの更生っていう筋書きも父親の戦略だったりして・・

まだニュースになるのなw

ゆたぼんくん期待してますよ! 色々経験した結果自分の意思でしっかりと やるべき事決めていて素敵ですよ! 高校受験頑張ってね!

まとめ

ゆたぼん自体はユーチューブで見ようと思ったことはないけど、不登校の子供がクズな父親に言われるがままユーチューブに出演して家族を養っているという情報だけは知ってました。

年齢を重ねて本人の自我でしっかり考えている今の方が好感がもてるので受験頑張ってほしいです。

↑↑↑↑↑↑ブログの内容を動画でもまとめていますのでよろしければどうぞ↑↑↑↑↑↑

参考リンク

ゆたぼん「高校受験します」通信制ではなく公立高校の受験へ「毎日勉強に励んでいます」決意の理由語る - ライブドアニュース
ゆたぼんが21日にYouTubeを更新し、公立の高校を受験すると報告した。通信制と迷うも、公立校の学校行事などが楽しそうだと思ったとのこと。「毎日過去問解いたりして、勉強に励んでいます」と語った

Comment

タイトルとURLをコピーしました