PR

ゴジラ-1.0:全米での歴代邦画実写興収を5日で更新

日本
- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

↑↑↑↑↑↑ブログの内容を動画でもまとめていますのでよろしければどうぞ↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク

ゴジラ-1.0の記録

2023年12月1日に新作『ゴジラ-1.0』が全米で公演されてから、わずか5日間で累計興収が1436万ドル(約206億円)を突破すした。。これにより、1989年の『子猫物語』が保持していた邦画実写の全米興収記録を超え34年ぶりの大記録を更新しました。

ゴジラ-1.0の成功の背景

『ゴジラ-1.0』は、ゴジラ生誕70周年記念作品として制作され、日本では3週連続の首位を獲得するなど、王者の威厳を見せつけています。また、本作は日本で製作された実写版ゴジラの30作品目となり、2023年11月3日の“ゴジラの日”に公開されました。

全米での公開前から異様な盛り上がりを見せていた本作は、邦画実写史上最大規模となる2308館(うちラージフォーマット750館)にて初日を迎え、週末3日間(12月1日〜3日)のオープニング興収(先行上映含む)で約1100万ドル(約16億円)を記録しました。

評価と反響

全米での評価も非常に高く、アメリカ最大の映画レビューサイトとも言われる「Rotten Tomatoes」では、1000件以上の一般レビューがある中で「98%」、78件の批評家レビューで「97%」と、極めて高い評価を維持しています1。また、最も有名な評価指標の1つである「Cinema Score」でも「A」評価を獲得しました。

ネットの反応

怪獣・特撮好きの方はマジでスクリーンで見たほうが良いです!!

外国映画部門のアカデミー賞にノミネートにされのを期待しています 。

おめでとうございます! 本当に素晴らしい記録を叩き出してくれました!心から嬉しく思います! それにしてもそれまでの邦画No.1が「子猫物語」だと言うのも初めて知り、それはそれで驚きました。

ゴジラ人気はさておき、レコードホルダーが子猫物語だったってとこが信じられん 。

入場者特典やイベント上映等、国内でもっとやれるはず 海外でウケがいいだけにもったいない。

日本でも全米大ヒットをもっと宣伝してスポットCMも流して欲しいです。 東宝さまよろしくお願いします!

まとめ

『ゴジラ-1.0』の全米での成功は、邦画実写作品の新たな可能性を示しています。これからも、ゴジラの活躍に注目していきましょう。

参考リンク

新作ゴジラ全米の歴代邦画実写興収を更新 わずか5日で34年ぶり大記録 「子猫物語」超え(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
映画「ゴジラ-1.0」が、北米で現地時間1日から公開され、全米における累計興収が同5日(火)までに1436万ドル(Comscore調べ)を突破した。邦画実写作品の全米興収は「子猫物語」(89年公開
『ゴジラ‐1.0』、全米で驚異のオープニング興収記録樹立!! Rotten Tomatoesでも高評価(2023年12月4日)|BIGLOBEニュース
実写版ゴジラの30作目『ゴジラ‐1.0(ゴジラマイナスワン)』が、全米で驚異のオープニング興収記録を樹立。日本製作の歴代ゴジラシリーズにおいて全米興収1位、2023年「外国映…|BIGLOBEニュース

Comment

タイトルとURLをコピーしました