PR

神戸市立医療センター中央市民病院の医療事故:がん告知を1年以上怠る

日本

2024年4月19日、神戸市立医療センター中央市民病院は、がん患者に対する告知を1年以上怠ったという重大な医療事故があったことを公表しました。

この事故は、医療現場でのコミュニケーションの重要性と、患者管理システムの改善の必要性を改めて浮き彫りにしました。

スポンサーリンク

事故の経緯

2022年8月、60代の男性患者が消化器内科で内視鏡検査を受け、大腸がんと診断されました。

しかし、診断結果を説明する予定だった受診日に患者が来院せず、担当医は告知を行いませんでした。その後も患者は血液内科に定期的に通院していましたが、告知は一度も行われませんでした。

発覚したのは、1年3ヶ月後の2023年11月で、患者が別の疾患で入院した際、脳神経内科の担当医がカルテを見て、がんの告知がなされていないことに気づいたとの事。

患者の現状

患者は大腸がんの手術を受け、現在は通院して治療を続けています。

診断された当初はステージ1だったとみられますが、手術を受けた時点でステージ3に進行していました。

病院の対応

病院では、診療予定の患者をリストで管理し、診療が終わったり、キャンセルがあったりした場合はリストから外すという運用をしていました。

しかし、今回の事故では、未受診にもかかわらず、患者がリストから外されていた可能性があります。

この事態を受けて、病院は未受診の患者をリストから外さないというルールを改めて明文化しました。

また、医師個人の処分については検討していないとの事。

ネットの反応

なぜ来院しなかったのでしょうか? 体調不良?も考えられますが病院なので普通は行きますよね。それで告知されなくて悪化した…とか言うのは無しだと想います。

何してんのって思うけど、病院側から来てっていう形じゃないからなぁ・・・ きちんと行こうねとしか

がん告知日に来院しなかったとはいえ、病院側からもっと積極的に連絡したほうが良かったのではないかと思いますねぇ。

ガンだった事がわかる検査をしてるって事は患者にとっても結果が気になる程の重要な検査だったはず。なのに説明当日に来院せずにそのまま他の病院に通ってたのはナゾすぎる。

ある意味自業自得だけど何かチャンスあっても良かった気もしますね

まとめ

検査結果を聞かないのはそもそも病院に行った意味自体がなくなる行動だと思うんだけど、検査だけで満足して自分は問題ないって思い込んでたんかな?

医者の言い分はちゃんと聞いてから判断しましょうね・・・

↑↑↑↑↑↑ブログの内容を動画でもまとめていますのでよろしければどうぞ↑↑↑↑↑↑

参考リンク

がん告知日に患者来院せず…そのまま1年超、ステージ3に 病院謝罪 - ライブドアニュース
神戸市立医療センター中央市民病院(中央区)は19日、がん患者に1年以上にわたって告知を怠る医療事故があったと発表した。【画像】「誰か助けて」46歳で余命半年の肺がん医師に懇願した遺伝子検査病院による

Comment

タイトルとURLをコピーしました