PR

辺野古

日本

警備員死亡の辺野古基地問題:玉城デニー「ガードレールは歩行者(牛歩)の邪魔だからダメ」

2024年7月10日、沖縄県の辺野古、普天間飛行場の移設に抗議していた際に、警備員の男性が亡くなる事件が発生した件で、事業者側の自費での事故対策を沖縄県が拒否していた事がわかりました。
日本

辺野古の活動家、警備員が死亡した件で 暗黙のルールを無視した為と主張:「我々は悪くない」

2024年6月28日、沖縄県名護の辺野古移設に対する抗議活動の際、抗議活動中の一人の女性が重傷を負い、警備中の男性が命を落とすという悲劇が発生しました。