PR

私立清風高校

日本

清風高校のカンニング生徒自殺事件:両親が1億の賠償を求める

大阪市天王寺区にある有名進学校「私立清風高校」の男子生徒が試験でカンニングをした後、男子生徒が自殺した件で、生徒の遺族は2024年4月8日、学校側に対し1億円あまりの損害賠償を求める裁判を大阪地裁に起こしました。
日本

カンニングをした高校生が指導の2日後に自殺:教師の指導が原因か?

大阪市天王寺区の進学校で知られる私立清風高校の男子生徒(当時17歳)が試験でのカンニング後に自殺した事件が話題となっています。 生徒の両親は、教師らの不適切な指導が原因だとして、学校側に計約1億円の損害賠償を求める訴えを大阪地裁に起こす予定です。