PR

六価クロム槽に落ちた猫が逃走:どうなる?人体影響は?

日本

2024年3月11日、広島県福山市は市内の野村鍍金福山工場で、一匹の猫が有害物質である六価クロムの槽に落ち、そのまま逃げ出したという事態を公表しました。

スポンサーリンク

事件の経緯

2024年3月11日午前7時ごろ、出社した従業員が猫の赤褐色や黄色の足跡を発見しました。

防犯カメラの映像からは、工場の外に足跡を残しながら逃げていく猫が確認され、猫が六価クロムの槽に落ち、そのまま逃げ出したと推測されます。

六価クロムとは?

六価クロムは金属めっきを施すために使用される基本的には液体状態の物質で、黄色や赤褐色をしており、漬かった猫も同様の色をしていると考えられます。

人体への影響は?

  • 皮膚炎や腫瘍:皮膚や粘膜に付着した状態を放置すると、皮膚炎や腫瘍を引き起こす可能性があります。
  • 鼻中隔穿孔:六価クロムの粉塵を吸い込むと、鼻中隔穿孔(左右の鼻を分けている鼻中隔に穴が開くこと)を引き起こす可能性があります。
  • 消化器系のガン:消化器系にも影響があり、長期的には消化器系のガンの原因になる可能性があります

市からの呼びかけ

市環境保全課は、「異常の見られる猫を発見したら絶対触らず、市か警察に連絡してほしい。万が一触ったら、大量の水で洗い流して」と呼びかけています。

ネットの反応

そもそも猫が入り込んでも溝に落ちないようにして欲しい。猫が可哀想なのはもちろんだけど有害物質のタンクに動物が入り込めちゃうのは絶対何か原因があるはずだからこれで終わりにしないで欲しい。

可哀想だけど猫ちゃんはもう終わりなんだろうな… 近所の方は触れないように

どこか目立たない場所で静かに亡くなってるんじゃないかな?

猫同士触れ合ったらどうなる?

ネコの逃走経路の汚染も気になりますね、あまり遠くまで行ってなければいいが……ネコには気の毒ですが人的被害がないことを祈ります

まとめ

ちゃんと世間に公表する企業で良かったですね。

流石に何かあった時の問題が大きすぎて公表しないなんて選択肢は無いか・・・ないよね?

本件で周辺住民への人体被害が無い事を願います。

↑↑↑↑↑↑ブログの内容を動画でもまとめていますのでよろしければどうぞ↑↑↑↑↑↑

参考リンク

「絶対に触らないで」六価クロムまみれの猫が逃走 皮膚の炎症や呼吸器不全の恐れ 広島県福山市(中国新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
広島県福山市は11日、同市柳津町の野村鍍金(めっき)福山工場に入り込んだ猫が有害物質である六価クロムの槽に落ち、そのまま逃げたと発表した。猫に触ると皮膚がただれるなどの症状が出るとして、市は注意と

Comment

タイトルとURLをコピーしました