PR

靖国神社の落書き事件:中国籍の男、出頭拒否「日本の警察は幼稚園児のようだ」

日本

2024年7月9日、東京・千代田区の靖国神社での石柱への落書き事件の件で、

警視庁公安部から指名手配された中国籍の男性、董光明容疑者が、

北京でのJNNの取材に対し、「出頭しない」と明言しました。

スポンサーリンク

事件概要

董容疑者は靖国神社の石柱に赤いスプレーで「トイレ」と落書きした疑いが持たれています。

彼は容疑を認め、

その動機について福島第一原発の処理水の海洋放出に抗議するためだと主張しました。

容疑者のコメント

董容疑者は、「出頭しないし、後悔もない、怖くもない。

日本の警察は幼稚園児のようだ。逮捕状を出してもいいさ、何の意味もない」

と述べ、自身の行動に対する強硬な態度を示しました。

逮捕者

この事件では、スプレーの購入役とされる日本在住の中国籍、姜卓君容疑者(29)が逮捕され、

動画の撮影役とされる別の中国籍の男性も指名手配されています。

スポンサーリンク

ネットの反応

そんなに言うなら“日本の処理水”と“中国の汚染水”の数値を調べてから言えよ。

中国人の脳は核汚染でもされてんのか?

スプレーを調達したお仲間は逮捕されたので、

あと2人が反省の意識がないのなら二度と日本の地を踏まない方がいい、

立ちションしてる時点で幼稚園児よりも劣ってるの草

報道されると余計に注目されてムカつく記事

後悔もなく怖くもないなら幼稚園児のような警察が待つ日本にもう一度いらっしゃ〜い

まとめ

中国が犯人の引き渡しに積極的になるなんてあり得ないだろうし、

指名手配された男が再び日本の地を踏むことは無いって事が落としどころになるのかな?

↑↑↑↑↑↑ブログの内容を動画でもまとめていますのでよろしければどうぞ↑↑↑↑↑↑

参考リンク

「出頭しない」靖国神社に落書き容疑 指名手配の中国人が取材に応じる 処理水の海洋放出に抗議するためと主張 - ライブドアニュース
靖国神社の石柱に落書きしたとして警視庁公安部から指名手配された中国籍の男が、中国・北京でJNNの取材に応じ、「出頭しない」と主張しました。董光明容疑者「出頭しないし、後悔もない、怖くもない。日本の警察は

Comment

タイトルとURLをコピーしました