PR

東京都知事選での「R」ロゴシール問題:蓮舫「まったく意味がわからない」

日本

2024年7月7日の東京都知事選以降、黒地に白抜きで「R」のロゴを書いたシールが、

渋谷や新宿などの繁華街の電柱や歩道用防護柵、道路標識などに

多数貼られていることが確認され話題となっています。

スポンサーリンク

シールの起源と蓮舫氏の関与

この「R」のロゴは、7日に投開票された東京都知事選で小池百合子都知事に敗れた

前参院議員、蓮舫氏のイニシャルであり、

彼女の支援者らが無許可で公共物に貼り付けた可能性が取り沙汰されています。

小池氏陣営の反応

小池氏の陣営は、シールを早急に剥がすように求めています。

特に、小池氏が特別顧問を務める地域政党「都民ファーストの会」の幹事長である尾島紘平都議は、

新宿駅付近で30枚以上の「R」のシールを確認したと指摘し、

シールを貼ったのは間違いなく蓮舫氏の支持者であると主張しています。

蓮舫氏のコメント

2024年7月8日、蓮舫氏は「R」のシールが都内で貼られている状況について、

「まったく意味が分からない」と記者団に語りました。

「R」ロゴの使用

蓮舫氏の陣営は選挙期間中、ポスターやビラ、のぼりなど選挙活動を紹介する告知物に

「R」のロゴを明記し、

蓮舫氏自身も「R」のロゴが書かれたTシャツを着るなど、

このロゴをアピールに活用していました。

さらに、このロゴは小池氏の街頭演説中に執拗にヤジを飛ばしていた人々が掲げるビラなどにも利用されていました。

都屋外広告物条例と「R」ロゴ

都屋外広告物条例は、道路標識やガードレールなどに広告物を表示することや、

電柱などに貼り紙などを表示することを禁止しています。

このため、「R」のロゴのシールが公共物に貼られていることは、

この条例に違反する可能性があるとの事です。

スポンサーリンク

ネットの反応

意味がわから無くても、自分たちの陣営の方が貼ったと思うなら、

リーダーシップを発揮して剥がさせる働きかけをすべき

もうRのイメージ悪すぎ。 Rを見てイメージされる企業やキャラクターがかわいそう。

マナーが悪いな。普通に犯罪。 少なくとも蓮舫陣営は剥がすよう呼び掛けしろ

酷えな、楽天、責任とれよ!w

無関係だから知りません!とは…せめて止めるように言うとかあるでしょうに…

まとめ

知ってるよ、暴走族とかが自分のチームのステッカーとか張って縄張り主張する奴でしょ?

そうじゃないなら先導者が率先してはがすように声かけするはずだもんね。

↑↑↑↑↑↑ブログの内容を動画でもまとめていますのでよろしければどうぞ↑↑↑↑↑↑

参考リンク

渋谷や新宿に「R」シール多数 小池氏側は蓮舫氏側が都知事選で貼ったとみて「剥がして」
黒地に白抜きで「R」のロゴを書いたシールが渋谷や新宿といった繁華街の電柱や歩道用防護柵、道路標識などに多数貼られていることが8日、分かった。7日投開票された東…

Comment

タイトルとURLをコピーしました