PR

小泉進次郎氏、珍しくマトモと絶賛される:「中国は日本の5倍の濃度の処理水を流してる」

日本

2024年7月6日、自民党の小泉進次郎元環境大臣は、

東京電力福島第一原発の処理水の海洋放出について、関係者と意見を交わし、

その安全性を訴えました。

また、中国による日本の水産物輸入の全面停止についても批判的な意見を述べています。

スポンサーリンク

風評被害の件

小泉氏は、政府が計画する福島第一原発の処理水の海洋放出について、

風評被害を乗り越えようという強い意思を持って頑張ってきた関係者と意見を交わしました。

政府も風評被害防止のため、海外などへの情報発信を強化しています。

中国批判の件

小泉氏は、日本の水産物輸入を全面的に停止している中国について、

「日本の海産物は食べないと言いながら、日本の海に来て、

中国の漁師たちに漁業をやらせている」

と批判しました。

「自国の原発から、(日本と比べて)5倍の濃度の処理水を流している」とも指摘しました。

年間排出濃度(日本)

日本の福島第一原発の処理水放出計画では、年間放出トリチウム量約14兆ベクレルを計画しています。

これは、世界保健機関が飲料水における上限としている

1リットル当たり1万ベクレルの6分の1に相当します。

年間排出濃度(中国)

中国政府は東電の処理水放出に強く反発し、官製メディアも動員した

反対キャンペーンを展開している一方で、自国の原発はより多くのトリチウムを放出している。

秦山第三原発:約143兆ベクレル

陽江原発  :約112兆ベクレル


寧徳原発  :約102兆ベクレル

紅沿河原発 :約90兆ベクレル

スポンサーリンク

ネットの反応

たまには良いこと言うじゃない

まとも!まとも!え、覚醒した!?

太陽光パネルにも一言どうぞ!

日本は中国の方が日本に観光に来て

こちらの美味しい海産物を堪能している映像を作ってみてはいかがでしょうか?

レジ袋のことは忘れてないぞ~

処理水より、更にホットな日本最南端・沖ノ鳥島(東京都)に設置された

中国のブイを「強制的に撤去」とでも云えば見直してやるけど. . .

この方は、選挙の匂いを感じて舌が滑らかになっただけでしょ。

まとめ

なんか良いこと言ってるけど、

この人がメディアで取り上げる限りは人気ある雰囲気なのはコワいわ。

・・・ヤッパ顔が良いからなんかな?

↑↑↑↑↑↑ブログの内容を動画でもまとめていますのでよろしければどうぞ↑↑↑↑↑↑

参考リンク

自民・小泉進次郎氏、中国による水産物禁輸措置を批判 「5倍濃度の処理水を流している」
自民党の小泉進次郎元環境相は6日、東京電力福島第1原発の処理水の海洋放出を受け、日本の水産物輸入を全面的に停止している中国について、「日本の海産物は食べないと…
中国の複数原発がトリチウム放出、福島「処理水」の最大6・5倍…周辺国に説明なしか
【読売新聞】 中国が国内で運用する複数の原子力発電所が、今夏にも始まる東京電力福島第一原子力発電所の「処理水」の海洋放出の年間予定量と比べ、最大で約6・5倍の放射性物質トリチウムを放出していることが、わかった。日本政府が外国向けの説

Comment

タイトルとURLをコピーしました