PR

線路分岐器に異物挟まり電車遅延:カメ「助けてくれ」

日本

2024年6月8日、奈良県香芝市下田西の

JR和歌山線香芝駅で、

通常ならば、信号は順調に切り替わるはずが、

この日は赤信号が点灯したままとなりました。

スポンサーリンク

原因の特定

JR西日本大阪指令所からの連絡を受けた

保線の係員が現地を調査したところ、

驚くべき事実が明らかになりました。

香芝駅と五位堂駅間の線路分岐器(ポイント)に

カメが挟まっていたのです。

この結果、レールの切り替えができず、

信号機に異常が表示されていました。

影響と対応

JR西日本近畿統括本部によれば、

カメは保線の係員によって除去されましたが、

この一件により、

王寺駅と高田駅間の運行が一時見合わされました。

結果として、上下線で合計7本の列車が運休となり、

さらに

5本の列車が最大で約1時間50分遅れる事態となりました。

この影響は約1800人の乗客に及びました。

電車VS動物

カメによる電車遅延の具体的な件数については、

公開されている情報が限られています。

しかし、

JR西日本岡山支社では、2019年に1件、

2020年10月31日時点では3件の

カメによる遅延事例が報告されています。

なお、

全国的な鹿などの大型動物と列車の衝突による遅延は、

年間約5000件とも言われています。

スポンサーリンク

ネットの反応

亀挟まりは昔からありますよね

「あわてないあわてない。のんびりいきましょう。」

カメが挟まってなんていう理由があるのか・・・

いや、確かに甲羅とか硬いから挟まるだろうけど、

そんなキレイに挟まる?っていう驚き

川とか池の近くなのかな。

なかなかカメが挟まってます!って珍しいよね

平和なニュースで、ほっこりする とはいえ、

自分が待つ人だったら、絶対イライラしているw

まとめ

野生動物による被害はしゃあないというかなんというか、

たぶん対策とかしてもしきれないヤツなので

運命を受け入れましょう。

↑↑↑↑↑↑ブログの内容を動画でもまとめていますのでよろしければどうぞ↑↑↑↑↑↑

参考リンク

駅構内の信号機が赤のまま、調べてみると線路のポイントにカメ挟まる…2時間近く運転見合わせ - ライブドアニュース
8日午前9時30分頃、奈良県香芝市下田西のJR和歌山線香芝駅構内の信号が赤のまま切り替わらなくなった。JR西日本大阪指令所から連絡を受けた保線の係員が現地を調べたところ、香芝―五位堂駅間の線路分岐器

Comment

タイトルとURLをコピーしました