PR

濱田聡議員が蓮舫氏等の公職選挙法違反を指摘:「前例では書類送検」

日本

2024年6月6日、浜田聡参院議員 が、

蓮舫参議院、枝野幸雄衆院議員、テレビ朝日、

の活動が公職選挙法違反に当たるのではないかとして

指摘したことが話題になっていた為まとめます。

スポンサーリンク

濱田議員の指摘

テレビ朝日の番組「テレ朝ANN」の放送で、

蓮舫参議院と枝野幸雄衆院議員が

東京都内で街頭演説するシーンが

公職選挙法違反に当たるのではないか、

放送している

テレ朝ANNも罪になるのではないかと指摘しました。

なお、問題のシーンでは次のようなやり取りが放映された。

蓮舫「七夕に予定されている東京都知事選に

蓮舫は挑戦をします。

皆さんのご支援どうかよろしくお願いします」

枝野「みんなで蓮舫さんを勝たせましょう」

総務省の回答

総務省自治行政局笠置選挙部長は次のように答えた。

「個別の事案につきましては

実質的な調査権を有しておらず、

具体的な事実関係を承知する立場にございませんので、

お答えは差し控えさせて頂きます。」

「一般論として、公選法第129条におきまして、

選挙運動は公職の候補者の届け出があった日から、

当該選挙の期日の前日までで無ければ

する事ができないと規定されております。」

公職選挙法違反の事例

2023年10月の所沢市長選挙で事前運動が指摘されており、

小野塚現市長は選挙前に

「市長選挙に絶対勝ちます。みなさんのお力を頂きたい」

といった事を述べ、書類送検になっている。

また、濱田議員は

沖縄県においても

公職選挙法違反が横行している無法地帯であり、

対応するべきと指摘した。

スポンサーリンク

ネットの反応

浜田議員の追求が一番効果的で拡散されると思います!

立派な公職選挙法違反だと思うので、

厳しい対応すべきなんじゃないの?

れんぽう\(^o^)/オワタ

放送したテレビ朝日も

違反に問われるかもしれないというのは盲点でした

浜田議員はこのところタイムリーヒット連発。

総務省の一般論と言うお気持ちのガス抜きで終了。

警察、選管動かない、

動いたとしても

選挙後関係者任意事情聴取で注意喚起でおしまい…と予想。

これで今動いて然るべき対応取ったら評価する。

まとめ

前例があるならせめて書類送検までは確定だよなあ?

ついでの沖縄のほうもお掃除してほしいけど、

どうせムリなんやろな・・・

↑↑↑↑↑↑ブログの内容を動画でもまとめていますのでよろしければどうぞ↑↑↑↑↑↑

参考リンク

国会で枝野氏の「蓮舫氏を勝たせよう」演説を問題視 「事前運動の要素そろっている」
浜田聡参院議員(無所属)は6日の参院総務委員会で、立憲民主党の枝野幸男前代表が東京都知事選(20日告示、7月7日投開票)に出馬表明した蓮舫参院議員について「蓮…

Comment

タイトルとURLをコピーしました