PR

東京でピンクの巨大着ぐるみ出没:アーティスト「enormousface」とは?

日本

2024年5月中旬ごろから

東京の電車や駅構内を歩く

ピンク色の巨大な着ぐるみの姿が目撃されています。

その風船や袋のような装飾、

そして見えない顔がSNS上で話題となり、

注目を集めています。

スポンサーリンク

着ぐるみの正体は?

この着ぐるみの正体は、

ニューヨークのパペットアーティスト

「enormousface」です。

彼のインスタグラムのフォロワーは約1万人で、

現在は世界各地を巡ってパフォーマンスを行っているようです。

彼の作品は、視覚的にはグロテスクで、

一部の人々からは「気持ち悪い」「怖い」

という反応を引き出すこともあります。

しかし、それは彼の作品の一部であり、

彼のパフォーマンスは観客に対して強烈な印象を与え、

観客を驚かせることを目指しています。

実際に見た人は

この着ぐるみがただの不審者や犯罪者ではなく、

アーティストのパフォーマンスであることを知った人々からは

一部で安堵の声が上がりました。

しかし、一方で

「不快」

「公共の場でこれは怖い」

「子どものトラウマになる」

といった苦言を呈する声も多いようです。

ネットの反応

前衛芸術なのかな よく分からん

危害を加えてないからよしとするのか

面白がるのか

でも、子供が怯えてる表情してた動画を目にしたので、

場所を選んだほうがいいんじゃないかなとは、

個人的に思うかなぁ

逮捕して良いと思います

怖いから見かけたらすぐに警察呼ばれそう。

中に何が入ってるかわからないもん。

許可を得て告知された上で公演したりするなら良いけど

奇々怪々な姿や行いを電車や駅内でやってると

結構怖いよね

地下鉄サリン事件などがあった国としては

見かけたら驚いたら一回きりだなぁ。

スマホ向ける時間がもったいないもの。

まとめ

まあ、あからさまに怪しいし

職務質問くらいは受けてるんじゃないかな?

てか、これに職務質問しないのは怠慢やろ・・・?

↑↑↑↑↑↑ブログの内容を動画でもまとめていますのでよろしければどうぞ↑↑↑↑↑↑

参考リンク

東京で目撃相次ぐピンク色の不気味な着ぐるみ…正体は外国人アーティスト?「怖い」と否定的な声多く - ライブドアニュース
東京で目撃されたピンク色の巨大な着ぐるみがSNSで話題になっている。正体はニューヨークのパペットアーティストのようだが、否定的な声も多い。「不快」「公共の場でこれは怖い」といった声も寄せられている

Comment

タイトルとURLをコピーしました