PR

【悲報】岸田首相の「30年ぶりに明るい兆しが・・・」発言に突っ込みが殺到

日本

024年4月27日、岸田文雄首相が自身のSNSを更新し、「30年ぶりに経済の明るい兆しが出てきました。 」等といったコメントを発信していました。しかし、突っ込みが殺到していた為まとめます。

スポンサーリンク

岸田首相のコメント

いま日本においては30年ぶりに経済の明るい兆しが出てきました。

大企業だけではなく中小企業、そして地方、農林水産業、介護、福祉、建設等様々な分野で幅広く賃上げを広げていかなければならない。

そのためにも島根一区補選【にしこりのりまさ】さんを国政に送り込んで下さい。

ネットの反応

税金って名目でなく、社会保険料の名目で徴収するのは騙し討ちだと思います。

34年ぶりの円安で地獄なんですけど

どこをどう見れば明るい兆しなんだよ? 円安放置で燃料費は今後更にあがるだろうし、電気代等も上がる。 日本の富が海外にどんどん吸い取られて行っている

どこか30年ぶりの明るい兆しだよ 政治の腐敗しか感じないんだけど、何か政治的な動きをする時って票に繋がるのかとそればかりを考えているようにしか見えない 

とうとう夢の世界に入ってしまいましたか…。

能登被災地支援よりウクライナを優先ですか?

裏金問題の全容解明も済んでいない中で、やらかした政党の候補者を国政に送り込もうとは思えません

まとめ

明るい・・・?太陽は出てないけど、そのライト自分の足元しか照らしてないんじゃないですかね?

たとえ、昔からあった汚職が表面化されただけだとしても、浮き彫りになったそれらをどうにかしないと現政権はもうムリだと思うよ・・・

↑↑↑↑↑↑ブログの内容を動画でもまとめていますのでよろしければどうぞ↑↑↑↑↑↑

参考リンク

Comment

タイトルとURLをコピーしました